日本女性科学者の会

日本女性科学者の会は「女性科学者の友好を深め、各研究分野の知識交流を図り、女性科学者の地位向上を目指すとともに、世界の平和に貢献すること」を目的として1958年4月に「日本婦人科学者の会」の名称で設立されました。本会の設立に際しましては、当時女性国際民主連合副会長の平塚らいてう女史、ノーベル賞受賞者の湯川秀樹博士を中心として設立された世界平和アピール七人委員会から多大なご支援を頂きました。1996年6月には名称を「日本女性科学者の会」と改め、2014年4月1日からは一般社団法人化し「一般社団法人 日本女性科学者の会」となりました。私たちは「女性科学者の友好を深め研究分野の知識の交換を図り、その地位向上を目指すとともに、女性と男性がともに個性と能力を発揮できる環境とネットワークの構築を推進することで、社会と世界の平和に貢献すること」を目的に活動しています。

お知らせ

2023.01.23
国際婦人年連絡会 第6回セミナー「持続可能な農と食への展望 ~アグロエコロジーと小規模・家族農業~」(申込締切 2/20 15時)の開催案内を掲載しました。詳しくはこちらのイベント欄をご覧ください。
2022.12.23
SJWS新春シンポジウム2023の案内を掲載しました。詳細はイベント欄をご覧ください。
2022.12.21
2022年度理事候補者選出選挙 投票案内   2022年11月11日に理事選挙を公示し、11月18日(金)~12月2日(金)(北海道、東北、関東圏、および東海ブロック)、11月18日(金)~12月12日(月)(関西・中四国および九州ブロック)で理事立候補者を公募したところ、各ブロックで応募がありました。つきましては、以下の要領で信任投票を実施しますので、投票をお願い致します。全ブロックの立候補者一覧や立候補届出書・推薦届出書は、会員専用サイトで閲覧できます。理事の定数など選挙の詳細についても、会員専用サイトでご確認ください。
  • 各ブロックに所属する本会正会員(2022年12月15日現在)が、所属ブロックの立候補者に対して投票できます。
  • 投票は電子投票(e投票)にて実施します(電子メールアドレスの登録がない方には郵送投票を行っていただきます。)
  • e投票システムから投票依頼メールが届きます。案内に従って投票してください。未投票の場合、投票期限内にリマインドメールが届きます。郵送投票の会員には、投票用紙、立候補者一覧、および当該ブロックの立候補届出書・推薦届出書を郵送いたします。
  • 各ブロックのe投票期間は、以下にに示す7日間です。この期間内に投票をお願いします。期間外の投票は受付けませんのでご注意ください。郵送投票の締切は、2月12日(日)必着です。
* 今回すべてのブロックで、理事の定数の上限以下の立候補者数でしたので、信任投票となります。ブロックの有効投票数の過半数の得票があった場合のみ、信任とします。白票は無効となります。 ※尚、開票は2月19日(日)13時から実施し、Zoomで公開します。開票への立会参加希望者は2月12日までに氏名などを登録してください。登録URLは会員専用サイトをご確認ください。 ※新理事候補者選出結果は、2月26日に会員専用サイトへ掲載予定です。  
ブロック名 e投票期間
北海道ブロック 開始 1/8(日)0:00
終了 1/14(土)17:00
東北ブロック 開始 1/15(日)0:00
終了 1/21(土)17:00
関東圏ブロック 開始 1/22(日)0:00
終了 1/28(土)17:00
東海ブロック 開始 1/29(日)0:00
終了 2/4(土)17:00
関西・中四国ブロック 開始 2/5(日)0:00
終了 2/11(土)17:00
九州ブロック 開始 2/12(日)0:00
終了 2/18(土)17:00
2022.12.03
SJWS News 2022年9月号(No.131)を公開しました.
2022.11.21
SJWS第14回学術大会の演題登録募集期間を延長しました(11/25まで)。入会申請中の方(学生、正会員ともに)も発表していただけます。開催要項をアップデートしました。詳細はこちらをご覧ください。

過去のニュースはこちら

提言・要望書

刊行物